2007年01月28日

宋文洲さんのブログ。

少し、前の記事ですが、宋文洲さんのブログ「宋文洲の傍目八目」の記事のご紹介です。

捨て子の少女のお話です。
貧しい農夫に拾われた少女が、幼くして急性白血病になりました。
治療費は、莫大な金額です。女の子は治療を放棄し、退院しますが、病気は悪化します。
そのことを新聞記者が記事にすると、寄付が集まり、治療を受けることができるようになりました。
しかし、治療の甲斐もなくその女の子は静かに逝きました。

大変、心打つお話です。
こちらに、女の子の詳細も書かれています。

このような社会があり、このような女の子がいるということ。
色々と感じ、考えることと思いますが、ご紹介させて頂きました。  


Posted by ヨシダ クニヒコ at 20:44Comments(2)日記