2007年08月02日

喪失。

今日は、私にとってとても大きく、そして大切なものを失いました。

以前、このブログで「失うことの重要性(→こちら)」という宋文洲さんの記事をご紹介させていただきましたが、今日は、その重要性を身を持って経験しました。

失って、初めて分かること。そしてその大切さを思い知らされること・・・。

しかし、決してマイナスだけではないと思います。
なぜなら、またひとつ「幸せを感じる力」を手にすることができたのですから・・・。

でも、この失うことの効用というのは、その痛みが落ち着いた時にやっとかすかに見えてくるらしいです。私の痛みが落ち着き、「幸せを感じる力」を手にできるのは、いつになるやら。

この経験は、自分を強くし、優しくし、そして幸せにしてくれることを信じて、その時が来るまでじっと耐えて待ちます。  


Posted by ヨシダ クニヒコ at 21:13Comments(0)日記